facebook1 line twitter

東京・表参道の結婚相談所 サンセリテ青山の婚活コラム

表参道本店 アクセス
アラサー・アラフォー

40代女性の婚活は自分との闘い?成婚する女性はここが違う!

2021.9.7
40代の笑顔の女性

40代から婚活を始めた女性のほとんどが「こんなに厳しいなんて思わなかった・・・」と口にします。婚活をしている男性は少なくないのに、自分が希望する条件の相手とマッチングすることが全くできないと嘆く女性も多いようです。
多くの男性は「自分の子供が欲しい」という理由で婚活をしているため、どうしても出産可能な若い女性を望む傾向が強いのが理由のひとつなのですが、それ以外にも40代女性の婚活を難しくしていることがあります。
今回はその「難しくしている理由」を考えながら、成婚するためにはどうすればいいかを考えて行きましょう。

40代女性が婚活で苦戦する理由

NGを出す女性

まず最初に、40代の女性が婚活でなぜこんなに苦戦するのかという理由をもう少し詳しく見て行きましょう。

子供を欲しがる男性が多い

男性の婚活理由で多いのが「子供が欲しいから」です。子供を産んで欲しいと願う場合、女性の年齢は若いほどいいと考える男性は多く、できれば32、33歳ぐらいまでの女性を望む人がほとんどと言っていいでしょう。これは男性の年齢が50代や60代でも変わりません(結婚できるかどうかは別ですが)。つまり女性は30代半ば以降になると婚活市場での「需要」がぐっと減ってしまうのが現実なのです。
一方で女性は男性に「経済力」を求めることが多く、30代後半以降の男性はその条件を満たしている場合が少なくありません。実際にお互いの条件がかみ合って成婚する「年の差カップル」は珍しくないといえます。婚活市場において、40代女性の最大のライバルは「若い女性」なのです。

希望年齢(男性)

※国立社会保障・人口問題研究所『第15回出生動向基本調査(2017年)(独身者調査ならびに夫婦調査)』よりサンセリテ青山作成

自分の出す条件に固執してしまう

今どきの40代女性、特に婚活をしようとしている女性は若々しく、きれいな人が多い事は皆さんも感じているのではないでしょうか。日々のお手入れにも手を抜かず、ファッションにも気を使うだけの財力を自ら稼ぐだけの能力がある訳ですから若い頃からそれなりに恋愛してきた人がほとんどだと思います。相手も女性のレベルに釣り合う見た目や経済力を持っていたことでしょう。
しかし、そういった「過去の栄光」を忘れることができないために、自分と同レベルかそれ以上の収入や学歴、勤め先のネームバリュー、見た目などの条件に固執してしまう女性が多いのも事実です。しかし同年代のその条件を満たす男性が望むのは、先ほどお話したように若い女性です。条件の段階でお互いの条件はすれ違っていますから、マッチングする確率はかなり低いと考えた方がいいでしょう。
職場などでは「○○さんていつもきれいにしてるよね」とか「美人ですよね」などと言われることも多いと思います。ただ、それは客観的な評価ではありますが、自分が結婚したい相手という意味ではないことを覚えておかなければなりません。

年下「でもいい」は通じない

同い年か2~3歳年上では見つからないから「年下でもいいわ」という女性がいますが、残念ながらそれは通じません。最初にお話したように、男性の希望は「若い女性」なので敢えて年上を望む人が少ないことがその大きな理由です。
結婚相談所などでは40代の女性に申し込みをしてくる男性は50代以降がほとんどになると思います。収入や学歴などがどうしても譲れないのであれば、年齢が希望より上の人も視野に入れた方がいいでしょう。

成婚する40代女性はここが違う!

リラックスするミドル夫婦

マッチング率が低いと言われる40代の女性でも、意外とあっさり結婚が決まる人もいます。ここではそんな女性はどこが違うのかを見て行きましょう。

現実を受け入れることができる

年収や年齢、学歴、顔、スタイル、性格や趣味嗜好など多くの人が求めるものを持ち合わせている男性は、当然ですが多くの女性からアプローチを受けています。そして彼らが選ぶのは若い女性であることが圧倒的に多いのです。
自分が出す条件に当てはまる人にお見合いを申し込んだり、いいねを送ったりしても良い結果が返ってこないことが続くと「ここには私の魅力が分かる男性はいない」「付き合いたいと思う人がいない」という不満につながるのではないでしょうか。これは30代半ば以降の女性が良く口にすることなのですが、婚活市場での女性の価値は「若さ」で決まることが多いものなのです。少し厳しい話をしてしまうと、知的で美人な40歳より普通の25歳の方が価値は高いという事になります。
現時点で自分の市場価値がどのくらいあるのかを把握し、条件も柔軟に対応できる女性はいいご縁を掴む確率が高くなります。

相手に望むものをはっきりと認識している

婚活は条件で入るものとお話しましたが、高収入で高学歴で・・・と条件を付ければ付けるほど分母となる男性の数は減っていきます。多くの条件を満たす男性が10人しかいない状態で、その男性を射止めようとする女性が千人もいたら大激戦間違いなしですよね。
条件は条件としてあって構わないのですが、40代になったら自分が相手に対して何を求めているのかをよく考えておくことが大切です。例えばこんな感じでしょうか。

・自分は仕事を続けたいから家事に協力的な人
・一緒にいてとにかく楽な人
・話すことがストレス発散なので聞き上手な人
・真面目に働いて浮気をしない人   etc

年齢を重ねると味覚や服の好みも若い頃とは変わってきます。生活のリズムや暮らし方なども自分らしさが出来上がっている人も多いのではないでしょうか。お互いにある程度完成してしまった者同士が新しい生活を始めようとするのであれば、「あなたが私に合わせてちょうだい」では結婚は成り立ちません。
そういった部分も良く考えて、相手に望むことは何なのかを理解している人は迷いがないので目指す相手を探しやすいと言えるのではないかと思います。

40代の女性の魅力を輝かせるものとは

女性管理職

条件で絞り込まれるとマッチングが難しい40代女性ですが、出会ってみたら素敵だった!と思われる場合は少なくありません。また、普段の生活でも「この人なら全然アリかも」という憧れの女性もいます。何が彼女たちをより魅力的に見せているのでしょうか。

経済的・精神的に自立している

社会で男性と肩を並べてバリバリと仕事をこなしている女性は、当然ですが収入も高いことがほとんどです。事務職などの場合でも「あの人に聞けば知らないことはない」と言われるほど周りから頼りにされて、安定した収入を得ているのではないでしょうか。
男性の中には「なぜ男だというだけで大黒柱と呼ばれなければならないのか?」という思いを抱えている人も少なからず存在しています。同じように働き、収入を得て、しかもいい相談相手になる女性を魅力的だと感じる人もいるはずです。

経験値が高く気持ちに余裕がある

女性も長く社会で揉まれていればいろいろな経験をしている事でしょう。それは若い女性にはないものです。仕事のスキルが高いというのもありますが、社会人としての知識や一般常識、気遣いなどもしっかりと見につけている事でしょう。
何かトラブルがあった時に慌てず冷静に物事を考えることができたり、感情的になったりしないのはまさに「大人の余裕」と言えます。また、会社の中で責任のある立場の女性も少なからずいますので、人とうまくやって行く能力や調整力といったものを自然に身に付けていることもあるのではないでしょうか。それは会社組織の中でだけ発揮されるものではありません。
条件だけでは見えない部分も、実際に接した人には「素敵だな」「カッコいいな」と思うところが少なからずあることでしょう。そういったところを磨くことも40代の女性が魅力的に見せる方法のひとつではないでしょうか。

偉そうな態度は取らないように

これまでいろいろと努力して、自分を磨いてきたことはその女性の魅力となりしっかりとその身に備わっているはずです。しかし、「私はこれだけの努力をしてきたのだから、あなたなんかじゃ釣り合わないのよ」という態度を取ってしまっては何もかも台無しです。
男性でも女性でも、自分の自慢話しかしない人と付き合いたいとは思いませんよね?収入や学歴が高いとか、ブランド品をたくさん持っているとか、芸能人の知り合いが多いとか、そんなことは自慢する必要はありません。
本当にすごい人は自分の事を自慢したりしないものです。それでもその人が醸し出す雰囲気はまわりに伝わり、多くの人から「すごいのに偉そうな態度をしないのが素晴らしいい」と尊敬されます。普段は謙虚であっても、何かあった時は毅然とした態度が取れるのが本当の大人というものです。

まとめ

40代女性が婚活において上手く立ち回ることができるかどうかは「自分の中のプライドとの闘い」と言ってもいいのではないでしょうか。うまく行かない方法を何度試してもいい結果を得ることは難しいでしょう。結婚相談所のアドバイザーや様々なブログなどで紹介されている「条件に幅を持たせる」「条件を下げる」といった事は決して間違ってはいないのです。
「私じゃ結婚できないと思ってるのね!」と怒ったところで状況は全く変わりません。条件を変えず、自分も変わろうとしない中で挫折を繰り返して「疲れたので婚活は止める」とか「ここには私に釣り合う人はいないから他の場所(結婚相談所やアプリなど)へ行く」という女性は多いですが、環境が変わっても本人が変わらなければ状況が変わっていないのと同じなのです。
もし今、あなたが婚活に行き詰っていると感じているならば、一度立ち止まって考えてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んでいただいた方へのおすすめ!
サンセリテ青山 表参道本店
東京都渋谷区神宮前5-6-13 ヴァイス表参道 B1
《 地下鉄 銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 A1出口徒歩5分 》
TEL.03-5468-2181
高収入・エリート男性に特化した結婚相談所 サンセリテ青山の無料来店相談はこちらから
東京都渋谷区神宮前5-6-13 ヴァイス表参道 B1
《 地下鉄 銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 A1出口徒歩5分 》
TEL.03-5468-2181