お見合い

結婚相談所の費用が高いその理由とは | 結婚相談所 サンセリテ青山

東京 表参道
03-5468-2181
結婚相談所 サンセリテ青山

結婚相談所の費用が高いその理由とは


結婚相談所のHPを見て、その料金の高さにびっくりしたという人は少なくないと思います。結婚はしたいけど、別の方法にしようかなと考えることもあるでしょう。でもちょっと待って下さい。結婚相談所の料金が高いのにはちゃんと理由があるのです。実際に婚活アプリを利用したものの上手くいかずに、諦めて結婚相談所に登録しなおしたという人も少なくありません。

ここでは婚活アプリと結婚相談所の違いと費用の内容を通して、結婚相談所の料金についてご説明いたします。

婚活アプリで結婚は可能?

手軽に婚活ができるアプリやサイトはとても多くなりました。中にはしっかりとしたアプリやサイトもありますが、そうでないものも少なくないようです。ここでは婚活アプリ・サイトの特徴や利用者について見ていきます。

婚活系アプリ・サイトの種類

婚活系と呼ばれるアプリやサイトには大きく分けて「恋愛向け」と「婚活向け」の2種類があります。どちらも最終目的地は結婚なのですが、重視しているポイントが異なります。そのため恋愛向けの方が、登録者が若い傾向にあるようです。また、中には飲み友達や趣味友達などを探したいというもっと気軽な出会いをしたい人向けのサービスもあり、選び方を間違えてしまうと婚活から遠ざかってしまうこともあります。

アプリやサイトを通じてサービスに入会すると、会員のプロフィールを見ることができるようになります。好みの相手を見つけたらメッセージを送り、返事が来ればやり取りが始まります。サービスを受けるためには月に3,000円~4,000円の利用料が発生しますが、女性は無料となっているサイトが多いようです。婚活系アプリやサイトは出会いのシステムを提供するだけなので、その後は利用者が自分で動くことが必要です。

婚活系アプリ・サイトのメリットとデメリット

婚活系アプリやサイトのメリットは何と言っても時間も場所も選ばずに相手を探すことができる点です。その気軽さから利用している人も多く、マッチング率は高いと言えます。

一方で恋愛向けのサービスもあり、結婚への考え方に温度差がある場合も少なくありません。男性の中には「課金したからといって出会える保証があるわけではない」と敬遠する人もいるようです。また、サービスによっては身分証の提出の必要がないといった理由から、既婚者がいたり、年収や職業を詐称したりする人も存在しているといわれています。

婚活系アプリ・サイトに関する調査結果

株式会社サイバーエージェントの子会社である株式会社マッチングエージェントが、2018年2月に婚活系アプリ利用者1000人にアンケート調査を行った結果を発表しています※1。このアンケートの回答者は男性が611人、女性が389人となっています。大規模な調査とは言えませんが、判断のひとつとして参考にしていただければと思います。

1.恋活・婚活マッチングアプリの利用目的(複数回答可)
1位 恋人づくり:76%
2位 結婚相手探し:41%
3位 デート相手探し:36%

恋人探しが圧倒的に多いものの、3位に「デート相手探し」が入っているのが気になります。実は4位は「暇つぶし」で34%、「友達作り」が33%、「どのようなものか試してみたかった」という人も27%います。この結果を見る限りではみんなが真剣に恋人なり結婚相手なりを探しているとは考えにくいですね。

2.“真剣な出会い”のマッチング成立状況
1位 一度会ったきりで連絡は取っていない:42%
2位 恋人同士になった:31%
3位 友達になった:24%

一度会ったきりで連絡は取っていないという人の多さに少々驚きです。利用目的の「デートの相手探し」や「暇つぶし」は嘘ではないのかもしれないと思える結果です。ちなみに4位は「一度会ったきりだが連絡は取っている」が18%、「結婚した」は8%でした。ただ「まだ誰とも会っていない」という意見も26%あり、入会間もないのか、マッチングできないのかはこの結果では不明です。

※1:引用元https://honote.macromill.com/report/20180515/

結婚相談所の種類

結婚相談所には実は2種類あることをご存じでしょうか。また、相談所によってはその2種類をコースとして選べるようにしている場合もあります。

仲人型

担当カウンセラー(アドバイザー)が付いて、会員に対して最適な相手を紹介してくれるサービスを行っている相談所が「仲人型」です。お見合いの調整や定期的なカウンセリングなど、いろいろな場面でサポートをしてくれるだけでなく、上手くいかない場合にアドバイスをしてくれるなど心強い味方と言えるでしょう。紹介してくれる人数はこの後お話する「データマッチング型」より少なめですが、担当している会員を別の会員にアピールしてくれたりもしますので満足度は高くなっています。

データマッチング型

コンピューターが会員に最適な相手を紹介してくれる相談所が「データマッチング型」です。「仲人型」に比べると費用は安めで、会員数そのものが多い事から紹介人数も多くなっています。また、自分のペースで活動しやすいのも「データマッチング型」の特徴と言えるでしょう。ただし、紹介者がコンピューターなので細かなニュアンスが伝わりにくかったり、申し込んでも相手からの返事が来なかったというケースもあるようです。また自分を別の会員にアピールしてくれることはありませんから、プロフィールに工夫をしたりする必要が出てくる場合もあります。

どちらも行っている結婚相談所もある

お金を払ってでもいいサポートが受けたいという方は「仲人型」を、料金を安くしたいという方は「データマッチング型」を選ぶのがいいのではないかと思います。ただ、現在は「データマッチング型」の結婚相談所でも「仲人型」のサービスを選択できる場合がありますので、入会の際には良く検討することをおすすめします。

結婚相談所の料金と相場

それではここで、結婚相談所の料金と相場について見てみましょう。「仲人型」と「データマッチング型」の違いにも触れていますのでぜひ参考にしてください。

初期費用

結婚相談所に入会するためには入会金や登録料と言ったものが発生します。これは主にプロフィールの作成やシステムの登録など、結婚相談所での活動を始めるために必要な事務手続きにかかる費用です。また、「仲人型」では専任カウンセラーのサポートがありますので「サポート料」もかかってきます。初期費用の相場は13~15万円程度と言われています。「データマッチング型」ではサポート料がない分安くなっており、10万~12万ほどと考えればいいでしょう。

月額料金(会費)

入会後は結婚相談所のシステムやサービスを受けるために、毎月費用が発生します。これが月額料金です。これ以外にパーティーやセミナーの参加費、写真撮影費、プロフィール更新料などが別途かかる場合があります。結婚相談所によってどこまでが料金に含まれているのかが変わってきますので、入会時に良く確認してください。月額料金の相場は、「仲人型」「データマッチング型」ともに1~2万円程度となっています。

お見合い料

お互いに気に入った相手と会う際に発生するのがお見合い料です。紹介料やお見合い場所のセッティング、スケジュールの調整にかかる費用で、お見合いの度に料金が発生することがほとんどです。ただし、「データマッチング型」ではマッチングさせるところまでが結婚相談所の仕事であることが多く、お見合い料がかからない場合が多いようです。お見合い料の相場は1回につき1~2万円となっています。

成婚料

成婚料は結婚が決まった時に発生する費用です。ただ気を付けなければならないのは、結婚相談所によって成婚の定義が異なっていることが多く、成婚料が発生するタイミングがバラバラであるという点です。プロポーズが成立した時や結婚を前提に交際して婚活を止めた時のほか、交際が始まった時や交際後3ヵ月を過ぎた時など、入会している側から見ると「?」と思うものもあります。中には「婚前交渉」を成婚とみなすという結婚相談所もあり、トラブルが起きやすい費用と言えます。入会する際には金額と合わせてきっちりと確認しておくことが大切です。

なお「データマッチング型」の結婚相談所では成婚料を取らない相談所が多いようです。また「仲人型」でも不要な場合がありますので合わせて確認しておきましょう。成婚料の相場は5~20万円と言われています。

費用が高くても結婚相談所は利用されている

上記の相場を合計すると、結婚相談所でかかる費用の相場はだいたい24~47万円ほどとなっており、婚活系アプリやサイトに比べればかなり高額な費用がかかることは間違いありません。しかし、それだけのお金を払っても、結婚相談所が利用されていることを考えれば、その金額に見合ったサービスが提供されているということではないでしょうか。

結婚相談所の費用の高さはサポート体制にある

前項で結婚相談所の料金の内訳を見ていただきましたが、結婚相談所、特に「仲人型」の費用が高いのは、結婚までの徹底したサポートとサービスの高さによるものです。お相手探しから、お見合い、交際、結婚に至るまでのそれぞれの段階で適切なアドバイスを行うだけでなく、会員ひとりひとりの個性を見極めながら時に別の会員への紹介も行ってくれるのは「仲人型」特有のサービスです。

デートの服装のアドバイスをしたり、アピールの仕方について相談に乗ってくれたりすることは、異性とあまり交際経験のない人にとっては非常にありがたいものではないでしょうか。婚活をうまく進めていくための計画を共に立て、状況の確認を行ったり、必要に応じて計画を見直したりするアドバイザーは、言ってみれば作戦参謀であり、最強の応援団でもあります。この手厚いサポートが、結婚相談所の成婚率の高さの秘訣なのです。

結婚相談所は信頼度が高い

結婚相談所を利用する人は少なくありません。そこには結婚相談所はアプリやサイトと異なり、入会者の結婚に対する真剣度が高いという事実があります。お互いに真剣に結婚相手を探している場所には限りがあります。相手の身元も保証され、条件面もきっちりと確認でき、しかも遊び半分の人がいないというのは男性にとっても女性にとっても大きなメリットと言えるでしょう。費用は掛かりますが、それに見合ったサービスが提供されている、そう認識されているからこそ、結婚相談所を利用する人は多いのです。

まとめ

結婚相談所は意味なく費用を高額にしている訳ではありません。1組の幸せなカップルを誕生させるために、日々努力をしているのです。ただ、費用が高ければサービスが良いとも言い切れないのも事実です。入会を考えている方は、それぞれの費用や特色を比較・検討して、ご自分に合った結婚相談所を選んでいただきたいと思います。


Top