facebook1 line twitter
東京・表参道の結婚相談所 サンセリテ青山の婚活コラム
表参道本店 アクセス
オンライン婚活

オンラインお見合いはもう古い?実は今でもメリットがあるんです!

オンラインでお見合いするメリットとは

コロナの流行はまだまだ続いていますが、現在ではマスクなどをはじめとした対策を万全にしてお見合いをする人が増えています。一時はお見合いの中心とまで言われたオンラインも下火になりつつあるようですね。
しかし現在でも一定数の需要があるのをご存じでしょうか。オンラインでのお見合いも併用することで、素敵な相手と出会う可能性は広がってくると考えていいのではないでしょうか。
今回は、実は意外と使えるオンラインお見合いのメリットをご紹介しましょう。

オンラインお見合いはもう古い?

オンラインお見合い

コロナの流行が続いても、ワクチンや飲食店などでの対策が進み、各々が感染防止に努めるようになりました。お見合いもマスクをしてではありますが、対面で行われるようになってきています。ではもう「オンラインお見合い」をする人はいなくなってしまったのでしょうか。

現在の利用者は2割程度

サンセリテ青山で行われるお見合いに占めるオンラインお見合いの割合は1~2割程度となっています。おそらくこれは、ほかの結婚相談所でも変わらないのではないでしょうか。特に男性は直接会うことを希望する人が多い印象があります。やはり実際にあってこそ分かることがある、と考える人は多いのでしょうね。
しかし考えてもみてください。ひと月に100組のお見合いが組まれていたとして、そのうちの10~20組がオンラインお見合いを利用しているとしたら、少ないとはいえ「オンラインはもう古い」「オンラインのお見合いを申し込んでくるなんてありえない」という数ではないでしょう。

医療従事者の中にはあえてオンラインを希望する人も

コロナの流行が続く中で、なかなか実際のお見合いを組むのが難しいと考えるのが医療従事者の人たちです。医師や看護師だけでなく、救急隊員や病院内で働く人たちはかなりの数に上ります。彼ら・彼女らは、人と会うことで自分が感染してしまうことも、もしかしたら相手を感染させてしまうかもしれないことも恐れて、あえてオンラインでお見合いを希望する場合があります。
まだまだコロナの流行は続くと考えられますので、適齢期を逃したくないと思う医療従事者の人たちにとって「オンラインお見合い」は大事な婚活ツールなのです。オンラインお見合いをすべて断ってしまうと、こういった人たちとの出会いを失ってしまう可能性が高いことを覚えておきましょう。

今、オンラインお見合いをするメリットとは

新幹線で移動する男性

では、医療従事者の人たち以外で「オンラインお見合い」をするメリットとはどのようなものでしょうか。いくつか例を挙げてみました。

遠方に住む人ともお見合いができる

オンラインお見合いでは距離は関係ないので、遠方の人ともお見合いをすることが可能になります。遠距離はちょっと…と思われるかもしれませんが、例えば都内に住んでいる人が、北関東や静岡といった「出かけられないわけではないけれど、ちょっと遠い」という人たちとも気軽にお見合いすることができます。
また地方在住の人の中には「身近にお見合いしたい人がいない」「できれば結婚後は東京で暮らしたい」と考える人もいるでしょう。なるべく自分にあった人を探したいと考えているのなら、遠方というだけでお断りしてしまうのはもったいないと感じます。ほかにも、首都圏以外の大学に通っていたり、幼いころに住んでいたりした場所の人などであれば話が弾むこともあるのではないかと思います。
確かに実際に会おうとすれば大変かもしれませんが、オンラインお見合いでお互いの印象や雰囲気を確かめてからであれば「せっかくお金を出して会いに行ったのに…」ということは避けられます。

時間が限られているため物足りなさを感じやすい

オンラインお見合いは、通常のお見合いのように話が盛り上がったからと言ってお見合い場所で話し続けることも、場所を変えてもう少し話しましょうということもできません。決められた時間内できっちりと終わらせなければならないからです。
一見良くないことのように思われますが、実は意外とそうでもないようです。サンセリテのオンラインお見合いに関してですが、時間が決まっていることで「話し足りない」「物足りない」と思う人が多いのか、仮交際に進む割合が高くなっています。仮交際になればどこかで実際に会わなければならないとしても、次のステップに進む確率が高くなるというのは大きなメリットと言えるでしょう。

オンラインでも「お見合い」という点は変わらない

笑顔でお見合いする女性

メリットについてご紹介してきましたが、オンラインでも一般のお見合いと変わりません。最後はお互いが「この人とならやっていけそう」と判断できるかどうかです。

オンラインでの盛りすぎに注意

オンラインでのお見合いは、光の加減などを自分で調整することが可能です。またフィルター加工などを使って髪や肌のツヤなどを良く見せることができてしまうので、実際にあったときに「あれ、オンラインお見合いではもっとはつらつとした感じだったような…」などということも起きやすいと言えます。
以前にディスプレイにきれいに映るように研究した人もいるのではないかと思いますが、あまりに良く見せすぎると必要以上に期待を持たせることになるため注意した方がいいでしょう。

お見合い中に相手のプロフィールを見るのはNG

胸から上しか映らないからと、相手のプロフィールを手元などにおいてお見合いに臨むのは厳禁です。一般のお見合いで相手がテーブルにプロフィールを広げていたら、「この人はプロフィールも確認せずに自分に会いに来たのだろうか?」とその人の本気度を疑いたくなりますよね。そんなの分かるはずがないと思うかもしれませんが、不自然な目線の動きは意外と目立つものです。
また、メモを取ったりするのもやめましょう。面接を受けているような印象を与えてしまってはマイナス以外の何物でもありません。自分がされたら嫌だと感じることはやらないように気を付けましょう。

飲み物を用意するのを忘れずに

オンラインでもラウンジなどのお見合いと同じように、飲み物を用意しておくようにしましょう。緊張するとのどが渇きますし、途中で取りに行くために席を外すのはNGです。
飲み物に決まりはありませんが、せっかくなら話題のひとつにしたいものですね。おしゃれなティーカップやコーヒーカップもいいですし、お気に入りのマグカップもおすすめです。こだわりの茶葉や豆がある人は手元に置いておくといいかもしれません。
それ以外にも、思わず相手が笑顔になってしまうような意外な飲み物(例えば自宅で作った野菜ジュースや、エナジードリンクなど)でもいいでしょう。ただし、缶やペットボトルのままで飲むのはやめた方が無難です。

まとめ

オンラインお見合いが減ってきていることは間違いありません。ただし、今でもオンラインを使わなければ出会えない相手がいることもまた事実です。相手からオンラインでのお見合いを希望されたときには、どのような理由があるのか聞いてから判断しても遅くありませんので、検討する価値はあるでしょう。
また、お見合いでなくてもオンラインでの会話が役に立つこともあります。仮交際や本交際中でも、気軽に会えない距離であったり、何かしらの事情があったりする場合にはオンラインでデートを楽しむこともできます。結婚相談所での婚活は出会ってから成婚までの時間が短いので、利用できるものはどんどん利用して距離を縮める努力が必要です。

この記事を読んでいただいた方へのおすすめ!
  • 2分程度の診断で未来のセレブパートナーを簡単チェック

    あなたの表情や好みを自己診断することで、未来のパートナーが見えてくる。たった2分の占いが人生を変えるかも?たくさんのセレブカップルを導いたサンセリテ青山の人気コーナー、ぜひ体験してみませんか。

  • 弁護士と結婚したい女性必見!年収やお給料のコト、教えます!

    医師と並んで国家資格の花形で、結婚相手の職業としても大人気の弁護士。希望する理由を聞くと「ステータスがある」「知的なイメージがある」と並んで、「高収入だから」ということを挙げる人が多いです。高収入……

  • 医者に出会える方法とは?

    高学歴で高収入、そんな医者と「お付き合いしたい」「結婚したい」という女性は少なくありません。でもみんなどこで医者と出会ってるんだろう・・・と思ったことはありませんか? 医者は多忙です。恋愛したいと思……

  • 女性は高収入、男性は若さ!?男女が結婚相手に求める究極の条件

    女性と男性が結婚相手に求めるものは「価値観が似ている」や「相手の人柄」が多いといわれていますが、実際にはもっとシビアな条件があります。どんなに価値観が似ていても、人柄が良くても、そのシビアな条件合……