facebook1 line twitter
お見合い

東京・表参道の結婚相談所 サンセリテ青山の婚活コラム

東京 表参道
03-5468-2181
結婚相談所 サンセリテ青山
婚活全般

結婚相談所にサクラはいるの?優良な結婚相談所の見分け方

マッチングサイトや婚活パーティーにサクラがいた、という話は時々聞きますが、結婚相談所にはサクラはいないのでしょうか?お金もかかるし居ないんじゃないかとか、いるところには居るという話もありますよね。
婚活中の人には大迷惑な「サクラ問題」ですが、本当のところはどうなのでしょう。
今回は結婚相談所のサクラについて考えてみたいと思います。

婚活にサクラは付き物?

婚活する際に注意しなければならないのが「サクラ」の存在ですよね。いろいろな婚活サービスで排除するべく努力をしていますが、完全になくなっていないのが現状のようです。

サクラとは

念のためサクラについてご説明しておきましょう。サクラとはその商品が評判になっている、人気があると人々の関心を引くために、店側が雇っている者の事です。当て字では「偽客」とも書かれるそうです。
もともとは江戸時代の歌舞伎を盛り上げるために無料で芝居小屋に入れる代わりに、見せ場で声を掛けて場を盛り上げるための要員だったと言われています。場の盛り上がりが「桜のようにパッと咲いてさっと散る」という様子にかけて「サクラ」と呼ばれました。その後は、露天などで高い商品を購入したりしてさも良いものを売っているように見せかけたり、店のまわりに人だかりを作ったりする者などもサクラといわれるようになり、現在でも同じ意味で使われています。
婚活のサクラといえば、サービスを提供する業者に依頼されてそのサービスの評判を良くするための要員であり、言い方は悪いですが「業者側の回し者」といえるでしょう。

アプリやパーティーにサクラがいるって本当?

よく話題になるのが、マッチングアプリやサイト、婚活バーティーのサクラではないでしょうか。
マッチングアプリやサイトでは女性が無料のサイトが多く、有料の男性会員を増やすために女性にサクラを依頼しているという事もありました。しかし、過去に詐欺罪で逮捕者が出たこともあり、このようなことは減ってきているようです。
業者が雇っていないため厳密にはサクラとは言えませんが、アダルトサイトへの誘導やマルチビジネス・宗教への勧誘を目的に一般会員に成りすましている者もいます。残念ながらこちらはどのアプリやサイトでも完全に排除するのはなかなか難しいのではないかと思われます。

婚活パーティーの場合は、基本的に男女同数で行われますが、どちらかが極端に少ない場合に数合わせで呼ばれる可能性は否定できません。ある程度パーティーまでに日にちがある場合は中止にすることもできますが、間際にキャンセルが相次いだ場合には人を集めなければならなくなってしまうのです。ただ、人気があって参加料も高いパーティーの場合は会場も良い場所を押さえていたりするため、サクラを使って強引にパーティーを開催することもあるようです。

大手など信用のあるアプリ・パーティーを選ぶことが大切

大手のマッチングアプリやサイトでは、多くの一般会員が集まってきますのであえてサクラを使う必要はありません。サクラを使って評判を下げる方が痛手と言えるでしょう。婚活パーティーでも同じです。
サクラに出会いたくなければ、信用のある大手のサービスを選ぶことが大切です。会員のチェックなどもしっかり行っていますので、トラブルにも遭いにくくなるメリットもあります。ただ、勧誘などは完全に排除できないため、その点にはしっかり注意するようにしてください。

結婚相談所にもサクラはいるのか

では、結婚相談所はどうなのでしょうか。アプリやパーティーよりもお金がかかる相談所でサクラを雇うことはあるのか見て行きましょう。

結婚相談所にサクラはいる?

結論から言うと、大手の結婚相談所にはサクラはいないと考えていいでしょう。その理由は①結婚相談所の信用にかかわるから、②収益がお見合いや成婚料で成り立っているから、③ある程度会員数がいるから、の3つが大きいと言えるでしょう。
まず①の信用ですが、アプリやパーティーと同じように結婚紹介サービスは信用が命です。結婚紹介サービスは悪質な業者も少なからず存在し、いまだ玉石混合の状態にあるともいえます。その中で「あの結婚相談所ではサクラを使っているらしい」という悪評が広まれば、大きなダメージとなることは間違いありません。商品を売っている訳ではないため、評判は非常に大切なのです。②については会費などもかかりますが、一番大きいのはお見合いの手数料や成婚料といえます。結婚することがないサクラがいても手数料も成婚料も払ってもらえないので、置いておくだけ無駄な存在です。③は今までの実績などで既に名前が知られており、一定の会員数がいるためサクラを使う必要がそもそもないのです。

安心な結婚相談所とは

「大手の結婚相談所には」と書きましたが、小さくてもきちんとした相談所もないわけではありません。では安心して婚活ができる結婚相談所はどうやって見分ければいいのでしょうか。

1つは「結婚相談所のマル適マーク」を取得しているかどうかです。経済産業省が作成した「結婚相手紹介サービス業に関するガイドライン」をもとに、結婚情報・結婚相談のマル適マークを認定している団体があり、このマークを取得していれば、一定のレベルに達していると考えていいでしょう。この認定機関はいくつかありますが、JLCA(特定非営利活動法人 日本ライフデザインカウンセラー協会)とIMS(特定非営利活動法人 結婚相手紹介サービス業認定機構)が有名です。
JLCAが発行するマークにはCMSと書かれており、赤色の「基本認証」と青色の「総合認証」の2種類があります。総合認証の方が審査は厳しくなりますが、基本認証でも安全ラインといっていいでしょう。

サンセリテ青山のマル適マーク

また、多くの結婚相談所が加盟する組織に所属しているかどうかでも判断することができます。会員になるためには一定の基準に達していなければならないため、判断の目安になると考えられます。
大きな組織としては「日本結婚相談所連盟」や「一般社団法人 日本結婚相談協会」があります。「日本結婚相談所連盟」は東証一部上場の株式会社IBJが運営する結婚相談所連盟です。2021年3月時点で全国の2,682社が加盟している国内最大級のお見合いシステムで、仲人カウンセラーの養成なども行っています。なお、IBJは直営の結婚相談所もある1企業が運営しているのが特徴です。
「一般社団法人 日本結婚相談協会(JBA)」は全国1,600社以上が加盟する国内最大級の結婚相談所ネットワークで、本部は大阪にあります。IBJを脱退したパートナエージェントや日本仲人連盟、全国仲人連合会などが参画しています。

その他には、契約する際にクーリングオフの制度などについてしっかり説明が行われているかなどがポイントとなります。どれか一つあれば安心と言うのではなく、トータルで見て判断することが大切です。

優良な結婚相談所でも避けられない問題もある

サクラはいなくても、結婚相談所では注意が必要なこともあります。ここでは2点、ご紹介しましょう。

結婚詐欺師

結婚詐欺師はアプリやパーティーでもお話したように、結婚相談所が雇っている訳ではありませんのでサクラではありません。お金を払ってまで結婚相談所に入って詐欺を働くなんて・・・と思われがちですが、まわりが真剣に結婚相手を探しているため、詐欺の被害に遭いやすい心理状態にあるといえます。もちろん、しっかりとした結婚相談所では様々な書類を提出しなければならないことから数としては多くないでしょう。しかし、その金額を出しても旨みがあると感じていれば紛れ込むことは可能です。何度言っても家族に紹介してくれない、というような場合にはカウンセラーに相談しましょう。なお、一定(一般的には3ヵ月)の期間お付き合いをしてしまうと成婚扱いで退会となります。退会後の相談には乗ってもらえませんので念のため注意するようにしてください。

熱心に婚活をしない人

多くの男女が結婚相手を探すために努力をしている中で、お世辞にも熱心とは言えない態度の会員がいる場合があります。高収入で高学歴な「ハイスペックな男性」に多いと言われていますが、親から言われて仕方なく結婚相談所に入会したという場合もあり、お金も払っている以上、その男性にもっとしっかり婚活しなさいとは言えないのかもしれません。
しかし、そういう男性と結婚したいと思っている女性にしてみたら、無駄な努力をさせられたことになります。相手がやる気がなさそうな場合は、そもそも結婚する意志があまりない可能性がありますので、こういった場合もカウンセラーに相談することをおすすめします。
そもそも結婚相談所は「熱心に結婚相手を探す場所」ですので、熱心でない人には入って欲しくないと思っている会員は多いかもしれません。

まとめ

国を挙げて結婚したい人をバックアップしようという中で、婚活をしている人たちや一人でも多くのカップルに幸せになって欲しいと思っている人たちの努力を水の泡にする「サクラ」や「サクラ業者」。いい加減な業者は減ってきているとはいえ、完全に排除することは非常に難しいことだと思います。どのような婚活方法を取るにせよ、信用できるところを選んで活動をして欲しいなと思います。
結婚詐欺師は自衛するしかありませんが、おかしいなと思うことがあったら誰かに相談するなどした方がいいでしょう。恋は盲目という言葉もありますから、正常な判断ができない場合があってもおかしくありません。
熱心に婚活をしない人には・・・これは結婚相談所に頑張ってもらうしかありませんね。お見合いするにもお金がかかっていることを考えれば、放置するのはいい事ではありませんから。

この記事を読んでいただいた方へのおすすめ!

  • 医師が求める理想の結婚相手の人物像とは?

    医師が求める理想の結婚相手の人物像とはどのようなものでしょうか?婚活女性がそのためにどのような女性像を目指すべきかを以下にお伝えします。 特有のライフスタイルを理解する まず押さえておかなければなら……

  • 婚活女性は必ず悩む?結婚に恋愛感情は必要か

    婚活を始めて何人かの男性と会ってみたけれど、イマイチ相手にときめかない・・・と思う女性は多いようです。気持ちがないのにお付き合いをするのは失礼かも、このままお付き合いを続けていっていいのか不安、本当に……

  • 今の婚活は4低の時代!?結婚相談所で3高の人気に変化?

    コロナの影響で、人と人とのつながりを大切にしようと思う人が増えているようです。こんな時期だから、心安らぐ人と結婚して幸せになりたいと思うのはとても自然なことでしょう。ならきっと結婚相談所でも、高収入で……