facebook1 line twitter
お見合い

東京・表参道の結婚相談所 サンセリテ青山の婚活コラム

東京 表参道
03-5468-2181
結婚相談所 サンセリテ青山
婚活

恋愛経験がないけど結婚したい!婚活を上手に進める方法

恋愛経験がないと結婚できないのではないか・・・と考えている人は少なくないのではないでしょうか。
何となく恋愛する機会を逃してしまい、恋愛経験がないと言ったら相手に引かれてしまったらどうしようと、婚活にも一歩踏み出せないという人もいるのではないかと思います。
しかし、恋愛経験がないことは、必ずしも婚活のデメリットではないんです。

データで見る「恋愛経験」

リクルートブライダル総研がネットを利用して恋愛・結婚についてアンケートを行い、その結果を『恋愛・結婚調査2019』としてまとめています。まずはこのデータから「恋愛経験」について見て行きます。

恋愛経験のない女性は約2割

20~40代の女性1,044人のうち、「恋愛経験がない」と答えた人は20~25%ほどいることが分かりました。おそらく多くの人が「年齢が上がるにつれて恋愛経験がない人は減っていく」と考えたのではないかと思います。しかし、限られた数の中での結果ではありますが、このことから各年代に一定の割合で、恋愛経験のない女性が存在しているのではないかと推測できます。全体の2割という数字は決して少なくないといえるでしょう。

では男性の場合はどうでしょうか。同じアンケートの結果をまとめたものが下のグラフになりますが、こちらは年代が上がるごとに恋愛経験がない人が減って行きます。ただ、男性は20代で「恋愛経験がない」と答えた割合が40%、30代でも30%ですので男性にも恋愛未経験者は一定数いることが分かります。
全体的に見れば、恋愛に関しては女性の方が積極的だと言えるのではないでしょうか。

恋人がいない理由

この調査で、「現在恋人がおらず、かつ恋人が欲しい人」に対し、複数回答で理由を尋ねた結果は以下のようになっています。
最も多いのはすべての年代で「出会いがないから」となっていますが、それ以外に恋愛に対して臆病になっているのではないかと思われる意見が並んでいます。男性についても同じような結果が出ており、恋愛に積極的になれない男女が増え、その結果、恋愛に踏み出せないという人が多いのではないかと考えられます。

恋愛経験がない理由とは

恋愛経験がないと言っても、その理由は人それぞれではないでしょうか。前章のデータから恋愛経験がない理由をもう少し掘り下げていきます。

自分に自信がない

この結果からも、自分の容姿やコミュニケーション能力、性格に難があると答えた人は少なくありません。自分は魅力がないからきっと誰からも相手にされないだろうという気持ちが、恋愛に対して積極的になれない原因のひとつでしょう。
しかし、自分の魅力は自分で決めるものではないのではないでしょうか。確かに美人や可愛い女性は男性の目を引き付けることができますが、そのことを鼻にかけているのであれば寄ってくるのは遊びたいだけの相手ばかりになる可能性があります。とびぬけて容姿が優れている人と比べてもあまり意味はありません。自分の性格に難があると答えた人も周りの人が本当にそう思っているか疑問ですし、コミュニケーション能力が低いというのは「奥手」や「奥ゆかしい」と言い換えることができる場合もあります。
大切なのは「何となく自分はダメだ」と思い込むのではなく、客観的に見てどうなのかという事ではないでしょうか。まわりの意見を聞くなどして、自分が考えるマイナスポイントが本当にマイナスなのか確かめてみてはいかがでしょうか。また、マイナスをプラスにする努力も行ってみるといいでしょう。

女性らしさがないと感じている

何となくではなく、あまり女性らしい華やかさや可愛らしさが客観的に「ない」と感じている人もいるのではないでしょうか。アイドルのような可愛らしさを前面に押し出しているのが好きではなく、自分が化粧や可愛い洋服を着ることに抵抗がある人がいても不思議ではありません。他にも実は料理や掃除、洗濯といった家事が苦手で、バレるのが怖くて誰かと付き合うのを極力避けていたという人がいないとも限りません。
男性は女性に「女らしさ」を求めがちのため、職場で人気の可愛らしい女性の話を耳にしたり、友人の手作りのお弁当や差し入れのお菓子などを見たりして、落ち込む女性もいるのではないかと思われます。

交際の仕方が分からない

どうしたら恋人になれるのか、恋愛や交際の進め方はどうするのか、どうやって声をかけていいのか・・・といった回答をした女性も多いですね。20~30代での回答が高くなっているのが特徴です。
このような回答をした女性は、もしかしたらまわりに男性がいる環境に居なかった可能性があります。女子高から女子大へ進学したり、家庭に父親以外の男性がいなかったりしたため、何となく「男性は怖い」と思ってしまったり、反対に「男性と付き合うのは時間の無駄」と考えて避けてしまったりしていたのかもしれません。
良く分からない相手を前に、どうしていいか頭が真っ白になってトンチンカンな対応をしてしまった、態度が挙動不審になってしまったという経験が重なり、自分にはどうすることもできない!と委縮してしまっていることも考えられます。

恋愛に夢を見過ぎている

ドラマや小説、漫画などで素晴らしいラブストーリーを知ってしまい、私もこんな素敵な恋愛をしたいと考える女性は多いと思います。ほとんどの女性はそれがお話だけの世界だと分かっていますが、中には素敵でなければ恋愛する意味がないと思い込んでしまう人もいるでしょう。身近にいる男性に幻滅して、いつか理想の王子様が現れるはず・・・と信じてしまうと、自分で作り上げた理想の男性以外は受け入れられなくなってしまいます。
誰とも恋愛することもなく年齢を重ね、結婚相手も見つからないという結果にならないよう注意が必要です。

恋愛経験ゼロは婚活ではプラス要素

恋愛経験がないから婚活しても無理だと決めつけるのは早すぎます。その理由をご説明しましょう。

経験を積めば結婚が近づくわけではない

恋愛を重ねて得られる経験が、全てプラスになるとは限りません。もちろん男性を見る目は確かになるでしょうし、恋愛的に男性とうまくやっていく能力は高くなります。ただ、毎回同じ失敗を繰り返す女性がいることも忘れてはいけません。
そして一番大きなことは、恋愛のスキル=結婚のスキルではないことです。恋愛は週に1~2回会うだけですが、結婚は生活そのものですから毎日顔を会わせることになります。その男性の本質を見抜き、ダメな相手を避けることはできても、日々の生活の中での小さなすれ違いや諍いを上手に納めることができるかどうかはやってみなければ分からないでしょう。
また、恋愛を重ねれば、男性のリードやセンスなど求めるものも高くなってしまう可能性がありますので、場合によっては婚活で相手の範囲を狭めてしまいかねません。

20~30代の男性の方が恋愛経験ゼロの割合が高い

最初のグラフを見ていただいたとおり、20~30代の男性では「恋愛経験がない」と答えた人の割合が女性よりも高くなっています。つまり、この年代では男性の方が経験値は低い傾向があります。
「女性をリードするのは男性の役割」と考えていても、相手が手慣れた女性だった場合、以前に付き合った男性と比較されてしまうかもしれないと不安に思う男性は少なくありません。男性は意外とナイーブな生き物なので、「前の彼の方が素敵なお店に連れて行ってくれたわ」などと言われてしまうと、心がポッキリと折れてしまう人もいると考えられます。特にそういわれたのが初めての彼女だった場合、トラウマになって次に踏み出す勇気をなくしてしまう可能性もあります。
もし、相手の女性も恋愛経験がないのであれば、男性は昔の彼氏と比較されることはありません。これは大きなプラス要素といえます。男性が色々と考えてデートプランを練り、それを相手が素直に喜んでくれたら、男性は自信を持つことができますし、もっと喜ばせたいと考えるのではないでしょうか。

恋愛経験のない女性の婚活方法

恋愛経験のない女性が素敵な相手に出会うためには、どのように婚活を進めて行けばいいかを考えて行きましょう。

まずは男性と接点を持つ

男性と話すのが苦手だったり、自分に自信がなかったりする女性の場合、最初から婚活を意識した活動をするのもなかなか厳しいものがあります。このようなタイプの女性には、まずは男性と接点を持つような活動から始めることをおすすめします。例えば、趣味のサークルや習い事などの教室などに通ってみてはいかがでしょうか。こういった場では話題に困ることが少ないのがメリットといえるでしょう。
習い事であれば教室を探すのは比較的簡単です。サークルの場合はネットで仲間を募集していることも多いですし、Facebookなどにもいろいろな会がありますのでそういったところに入ってみるのもいいのではないでしょうか。
ある程度男性と話すことに慣れてきたら、本格的な婚活に移りますが、サークル内でお相手が見つかる可能性もあります。

同時進行で自分磨きも

サークルや習い事に行く時は、ある程度きちんとした格好を心掛けましょう。特別おしゃれをする必要はありませんが、TPOに合った髪型、メイク、服装で出掛けてください。場所によってはジーンズなどのラフな格好で行く方がいい場合もありますが、だらしないと思われないように気を遣うことが大切です。いつもTシャツであれば、パリッとした白や縞などのシャツを着てみると全体的にシャープな印象になります。
家事が苦手という人は料理教室などに通ってみるといいかもしれません。また掃除や片付けが苦手という人は、部屋に花やオシャレなポスターなどを飾ってみてはいかがでしょうか。ごちゃごちゃした部屋にそういったものを飾ると、少しきれいに片づけてみようかなという気持ちになることがあります。また、綺麗なものや素敵なものを見るとリラックスしたり、気分が変わってちょっとおしゃれをしてみたくなったりする効果も期待できます。
最初から無理をせず、少しずつで構わないので、できることから始めてみましょう。

いよいよ婚活を始めよう

婚活にもいろいろな方法があります。マイペースで進めたいのであればマッチングアプリなどを利用するのがいいでしょう。男性からメッセージが届いても、文章やプロフィールを吟味する時間もありますし、希望する条件に合った人をじっくりと探すことができます。実際に会うまでにアプリ内のメールのやり取りが行えるため、ある程度の心の準備ができるのもメリットといえるでしょう。
すぐに結婚したいのであれば結婚相談所がおすすめです。できればカウンセラーがいる所を選びましょう。お金はかかりますが、様々なことに対してアドバイスがもらえるのでひとりで何もかも頑張る必要がありません。結婚相談所が男性の職業などをしっかりチェックしてくれているので、そういった点でも安心して婚活を行うことができます。

まとめ

恋愛経験がないからといって結婚が難しいわけではありません。大切なのは相手に対して真摯に向き合えるか、お互いの良さを認め合えるかという事ではないでしょうか。
最後に、恋愛経験のない人は「お金の貸し借りをしない」「安易に体の関係にならない」ように気を付けましょう。出会う人がいい人ばかりとは限りませんので、この点に関しては肝に命じておいてください。

この記事を読んでいただいた方へのおすすめ!