結婚相談所

お見合いに向けて勝負服のご用意を | 結婚相談所 サンセリテ青山

お見合いに向けて勝負服のご用意を

ブログ
2018/02/16 (金)

東京、表参道にございます結婚相談所、サンセリテ青山では

日々婚活に頑張る皆様のお手伝いを行っております。

本日はお見合いの際に過去にあったNGエピソードを交えて

服装についてご紹介したいと思います。

 

カジュアル過ぎは要注意

お見合いにおいて、まず注意すべき事は

お互いに初対面であり、礼儀礼節を持って接する事は

大人としてのマナーでもあります。

 

過去に起きた失敗ですが、ある男性会員様が

どうしてもお時間の都合がつかなくなってしまい

着替える間も無く急遽お待ち合わせ場所へ向かう事に・・・。

 

その時の服装はジーンズに革ジャンという

ラフな服装でありました為、お見合い場所の

ラウンジでは少し異様な装いだったのかもしれません。

 

お見合い後、お相手女性からは

『服装がラフ過ぎて・・・』とお断りのご連絡が入りました。

 

時には事情もあるかと思いますが、お見合いという

形式での出会いでありますので、きちんと整えて

向かうことが大切ですね。

 

女性も同様に、お見合いの場で

パンツスタイルはあまり好ましくありません。

よく言われているのは『女子アナ』のように

清楚可憐な女性らしさをアピールできる服装が好まれます。

 

普段はなかなかこうした服装を着ないという方でしたら

お見合い用にご用意すると良いかもしれません。

交際成立後はデートをする機会もあるかと思いますので

そこから普段の自分も見せていくと良いかと思います。

 

お見合いの服装については

担当カウンセラーにもどのようなものが良いか

相談するのも良いかと思います。

 

是非、素敵な装いで素敵な方と出会えますように

活動されてみてください

 

【結婚相談所 サンセリテ青山】


  • 初回来店カウンセリング
  • 無料
  • パートナー診断
  • Recent Posts

  • Archives

    • 2018 (57)
    • 2017 (168)
    • 2016 (168)
    • 2015 (19)
    • 2014 (17)
    • 2013 (15)
    • 2012 (20)
    • 2011 (35)
    • 2010 (13)
    • 2009 (7)
    • 2008 (20)
    • 2007 (12)
    • 2006 (4)
  • Categories

  • サンセリテ青山 表参道店
    TEL.03-5468-2181

    東京都渋谷区神宮前5-6-13 ヴァイス表参道 B1
    《 地下鉄 銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 A1出口徒歩5分 》

    結婚相談所 サンセリテ青山