結婚相談所

お見合いの注意点 | 結婚相談所 サンセリテ青山

お見合いの注意点

ブログ
2017/06/08 (木)

 

お見合いの出会いにおいて

第一印象というのはとても大切な要素となります。

ある会員様がお見合いで出会ったとある男性が

とても残念な様子でしたので、これから活動を

考えているという男性には、こんな失敗を

しないようにという意味を込めて一部、ご紹介できればと思います。

 

①待ち合わせ

カウンセラーを通して日時、場所を決定するお見合いの

待ち合わせに関しまして、遅刻は厳禁だと

心に留めて頂きたいと思います。

 

もちろん、電車の遅延等を理由にやむなく

遅れてしまうという事もありますが、速やかに

担当カウンセラーへその旨をお伝えし、

お相手へ知らせる事も大切です。

 

事情を知らない以上、

長く待たされていると感じると

あまり良い印象を持てないかもしれません。

あまりに遅くなる場合には当日キャンセルとして

違約金が発生するケースもございます。

 

 

また、待ち合わせ場所につきましても、

事前にしっかり把握し、お約束の時間には

必ず指定の場所で待機するようにしましょう。

 

②お仕事

ご職業によっては

お医者様等、人命に関わる急なご連絡が

入る事もあるかもしれませんが、お見合いの

最中にスマホ、携帯電話を確認するというのは

とても残念な行為となります。

PCを広げる等はもちろんお相手に対しても

失礼な行動と捉えられますのでご注意下さい。

お見合いはお仕事の打ち合わせではございません。

 

お仕事のご連絡が入る場合には必ず

一言お詫びを入れた上で速やかに終える事、

お見合いの最中はお二人の会話を最優先させましょう。

 

③時間について

お見合いの場合には、おおよそ1時間以上は

お二人で会話を行って頂くというルールやマナーがございます。

事前に時間がないと分かっていれば、別の日時でも

再度調整を行う事ができますが、当日になり

忙しいのでと20分や30分でお見合いを切り上げる。

というのはお相手にも非常に残念な出来事となります。

必ずお見合いの時間を確保できる日時をご指定下さい。

3時間や4時間も時間を拘束し話し続ける必要はございません。

およそ1時間という初対面の会話を大切にして、出会いを楽しんで欲しいと思います。

 

④服装

お見合いの場所にはおおよそ

ホテルのラウンジ等を利用する事も多いですが、

男性の服装につきましても、ある程度

フォーマルな装いを意識して頂きたいと思います。

ジャケットの着用を基本スタイルとしてお考えください。

これからの季節、暑い日もあるかもしれませんが

半ズボン、サンダル等はお見合いには相応しくありません。

交際になった後のデートでは良いかもしれませんが

 

お見合いにはTPOへのご配慮をお願い致しております。

 

 

以上のように

さまざまな要因で女性から『残念な人』と認定されてしまわないよう、

男性の方々も、気をつけてお見合いをお楽しみ下さい。

【結婚相談所 サンセリテ青山】


  • 初回来店カウンセリング
  • 無料
  • パートナー診断
  • Recent Posts

  • Archives

    • 2017 (141)
    • 2016 (168)
    • 2015 (19)
    • 2014 (17)
    • 2013 (15)
    • 2012 (20)
    • 2011 (35)
    • 2010 (13)
    • 2009 (7)
    • 2008 (20)
    • 2007 (12)
    • 2006 (4)
  • Categories

  • サンセリテ青山 表参道店
    TEL.03-5468-2181

    東京都渋谷区神宮前5-6-13 ヴァイス表参道 B1
    《 地下鉄 銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 A1出口徒歩5分 》

    結婚相談所 サンセリテ青山