結婚相談所

順調な活動とは? | 結婚相談所 サンセリテ青山

順調な活動とは?

ブログ
2017/03/20 (月)

表参道にございますサンセリテ青山では、

日々活動されている会員様のサポートを行い、

ご成婚へ向けたステップを歩んで頂きます。

 

本日は、【順調な活動】とはどのような状態なのか、

これから活動を検討される方へアドバイスできればと思います。

 

①紹介される人がいること

サンセリテ青山では、毎月専任カウンセラーが

カウンセリングして伺ったご希望を元に、総合的に判断し

ご紹介相手を選定致します。

 

ここで毎月ある程度御自身の要望に沿ったお相手の

ご紹介があることというのは順調な活動と呼べます。

もし仮に、

”現在、貴女のお求めになっているような方がいない”

”条件に見合う方がご入会されたらお知らせ致します”

と声がかかる場合、抱いている条件について

いずれは見直しを検討するべきかもしれません。

 

ご年齢なのか、ご職業なのか、、、年収なのかは

わかりませんが、どれかの条件の縛りがある事で

その他を満たす異性のご紹介ができない事は

大きなチャンスロスと言えます。

 

せっかく素敵な会員様が活動されているので、

幅広い視野で色々なお相手と出会う機会に

チャレンジしてみるのも良いかと思います。

 

②お見合いすること(出会うこと)

お申込みをしても、必ずお相手が会ってくれるとは

限らないのが活動の難しいところです。

お相手も”会いたい”と感じてもらえる

プロフィールに仕上げる事を念頭に

お写真や自己PR、カウンセラーPRは

細かく専任カウンセラーと相談しましょう。

 

また、逆にお相手からお申込みが入る時には、

どストライクでなくてもお会いしてみる事をお勧めします。

異性がお見合いで自身の何に興味を持つのか、

どんな事に気を配るべきか、今後の活動の為にも

良い機会になります。もちろんそれ以上に

その方がとても素敵な方だと気づく事があるかもしれません。

《異性と出会う機会》は無駄にしない事が大切です。

 

③デートまで時間をかけないこと

お見合いの結果、双方がまたお会いしたいと報告し、

【交際】となる場合に、原則として男性からファーストコールを

お願いしております。

ここで、”お見合いの時のお礼を欠かさない事

そして”次にお会いする約束を決める事

この2点に気を配りましょう。

 

お見合いでせっかく双方がまたお会いしたいと

意思表明しているのですから、交際というステータスが

冷めてしまわないうちに再度お会いしましょう。

意外にもここで間を空けてしまうとタイミングを失う事がございます。

 

以上の様に、いくつかのポイントを押さえて

活動する事で、素敵なご縁に恵まれる事でしょう。

活動するのは自分自身ですので、

是非素敵なパートナーと出会う為に活動を頑張って欲しいと思います。

【結婚相談所 サンセリテ青山】


  • 初回来店カウンセリング
  • 無料
  • パートナー診断
  • Recent Posts

  • Archives

    • 2017 (90)
    • 2016 (168)
    • 2015 (19)
    • 2014 (17)
    • 2013 (15)
    • 2012 (20)
    • 2011 (35)
    • 2010 (13)
    • 2009 (7)
    • 2008 (20)
    • 2007 (12)
    • 2006 (4)
  • Categories

  • サンセリテ青山 表参道店
    TEL.03-5468-2181

    東京都渋谷区神宮前5-6-13 ヴァイス表参道 B1
    《 地下鉄 銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 A1出口徒歩5分 》

    結婚相談所 サンセリテ青山