結婚相談所

写真撮影時の服装 | 結婚相談所 サンセリテ青山

写真撮影時の服装

ブログ
2016/12/09 (金)

昨日、プロフィールを仕上げる為のコツをお伝え致しましたが、

本日はその中でも【プロフィール写真】時に着るお洋服について

簡単なアドバイスをしたいと思います。

goricanon0i9a0357_1_tp_v

【奇抜な服装(色)はNG】

プロフィールのお写真は、見る者の興味を惹く大きな要因となり得ます。

その為、真っ白なお洋服よりも、赤系のブラウスやカーディガンを挿し色に

閲覧者に御自身のプロフィールを開いてもらう機会を増やすという考え方もございます。

ある結婚相談所では、登録されている女性が皆、赤いお洋服を着ているという所も。

いかに他者との差別化を図るか。という点では試してみるのも良いかもしれません。

しかし、あまり奇を狙った服装や色使いは避けるべきかもしれません。

前回もお伝えした通り、プロフィール写真により、あなたの印象は創造されるのです。

本来の貴女らしさを失わず、お相手へ印象を与えられる事を目指しましょう。

 

 

【季節感の出る服装はNG】

例え1枚のプロフィール写真からでも、お相手は何かしらの情報を読み取ります。

この季節は肌寒くもなりますので、もし仮に可愛らしいセーターを着てプロフィール写真を

撮影しようとお考えならば、それは避けた方がよろしいかもしれません。

12月、1月、2月は冬らしさがあっても良いですが、半年後や真夏になると

どうしても違和感の残るお写真となってしまいます。

その為、お写真撮影時に着用するのは春の季節を

イメージしたような衣装を用意致しましょう。

 

 

【男性はスタジオ撮影がベター】

サンセリテ青山では、男性のスタジオ撮影を必須とは

しておりませんが、やはり素人の撮影した写真よりも、

スタジオでヘアメイクを行い、凛々しく撮るお写真が

最も好印象を持てるものになります。

 

また、基本的にはスーツを着用したお写真が一般的ですが、

オフィスカジュアルのように、少しお洒落なジャケット+パンツスタイルも

女性から好印象を持たれます。

 

活動を始める際には、今後のお見合いにも利用できますので、

新調するのも良いかもしれません。

 

以上のように、プロフィール写真については

いくつか気にすべきポイントを抑えて素敵なお写真を

撮影して欲しいと思います。

 

【結婚相談所 サンセリテ青山】


  • 初回来店カウンセリング
  • 無料
  • パートナー診断
  • Recent Posts

  • Archives

    • 2017 (125)
    • 2016 (168)
    • 2015 (19)
    • 2014 (17)
    • 2013 (15)
    • 2012 (20)
    • 2011 (35)
    • 2010 (13)
    • 2009 (7)
    • 2008 (20)
    • 2007 (12)
    • 2006 (4)
  • Categories

  • サンセリテ青山 表参道店
    TEL.03-5468-2181

    東京都渋谷区神宮前5-6-13 ヴァイス表参道 B1
    《 地下鉄 銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 A1出口徒歩5分 》

    結婚相談所 サンセリテ青山